スタッフ

歯科医師

院長 加藤 大明

院長 加藤 大明

歯科医師、歯学博士

2003
福岡県立九州歯科大学卒業
2003-2007
福岡県立九州歯科大学大学院 予防歯科専攻修了
2006-2012
日吉歯科診療所勤務
2012-2017
栃木県にチョコレート歯科医院開設、院長(現在は非常勤)
2017
北欧歯科開設、院長

大学卒業後、大学院で予防歯科の研究を行った後、日本一の予防歯科医院である日吉歯科診療所で徹底的に予防歯科臨床を学びました。同院では日本の歯科医療の現場に北欧のむし歯治療学(カリオロジー)を持ち込んだ熊谷崇先生の下で、勤務医として直接教えをうけてきました。当院にお越しいただいた患者さんには、北欧の歯科医療の基本的な考え方である生涯自分の歯で食べるための予防と、それを実現するための歯に優しい治療を提供します。日常の診療に加え、講演、論文執筆を通じ、歯科医師、歯科衛生士に対する教育活動(特に予防、定期検診とむし歯治療)を行っています。


副院長 加藤 雄大

副院長 加藤 雄大

歯科医師、ヨーロッパ歯周病インプラント専門医

2008
福岡県立九州歯科大学卒業
2008-2009
福岡県立九州歯科大学臨床研修医(歯周病科)
2009-2010
米国 クレイトン大学 歯周病科フェローシップコース修了(1年間)
2010-2012
日吉歯科診療所勤務
2012-2013
スウェーデン マルメ大学 歯周病科マスターコース在籍(1年間)
2013-2014
チョコレート歯科医院勤務(現在は非常勤)
2014-2017
スウェーデン イエテボリ大学 歯周病インプラント専門医養成プログラム終了(3年間)、ヨーロッパ歯周病学会より歯周病インプラント専門医として認定される。
2017-2018
香港大学歯学部インプラント科 ITIスカラー
2018
北欧歯科副院長 歯周治療/インプラント担当

これまでのキャリアの大半を、アメリカ、スウェーデン、香港と歯科先進国での臨床、研究に費やしてきました。とくに2014から2017年にかけては、世界の歯周病学をリードする北欧スウェーデンイエテボリ大学歯学部歯周病科専門医課程において、現地のスウェーデン人を診察しながら研鑽を積み、2017年夏にEU(ヨーロッパ)歯周病インプラント専門医資格を取得しました。日本人歯科医師で、この資格は得ているのは3名しかいません。これにより、北欧歯科では歯科先進国北欧スウェーデンの専門医と同レベルの歯周病予防、治療を九州、福岡の皆さまにご提供できると自負しています。また、イエテボリ大学はインプラント発祥の大学です。インプラント治療はもとより、インプラントのトラブルの予防、トラブル発生後の治療にも精通していますので、ぜひご相談ください。日常の診療に加え、講演、論文執筆を通じ、歯科医師、歯科衛生士に対する教育活動(特に歯周病とインプラント)を行っています。


歯科医師 小児歯科担当

加藤 有美

歯科医師 加藤 有美

2008
九州大学歯学部卒業
2008-9
九州大学歯学部臨床研修医
2010-2013
日吉歯科診療所勤務
2013-2015
伊藤矯正歯科クリニック(仙台)勤務
2015-2016
日吉歯科診療所勤務
2017
北欧歯科勤務

学生時代に日吉歯科診療所(山形県)の熊谷崇先生、熊谷ふじ子先生が提唱、実践される「「むし歯もなく、歯肉に炎症もない、審美的で健全な機能を持つ永久歯列を有する子供たちをできるだけ多く育てる」という歯科医療のあり方に強く影響をうけ、卒後、同院にて研修、勤務をし、小児歯科担当である熊谷ふじ子先生に直接教えをうけました。また5年間の研修期間のうち2年間は、日吉歯科診療所非常勤歯科医師で矯正の専門医である仙台市の伊藤智恵先生のもとで、成長期のこどもたちの健全な歯ならび、噛み合わせの成育のための矯正臨床の基本、哲学を学びました。長年、東北の地で実践されてきた私たちが考える理想的な歯科医療を、九州、福岡の子供たちに提供できることは、大きな喜びです。


歯科衛生士

歯科衛生士 竹松未紗

予防メインテナンス、歯周病初期治療担当

歯科衛生士 倉原寿美子

むし歯治療、かぶせもの治療アシスタント担当

歯科衛生士 福山麻未

小児、予防メインテナンス、歯周病初期治療担当