Maurizio Tonetti先生の講演会に参加しました。

当院のヨーロッパ歯周病インプラント専門医である加藤雄大歯科医師が、横浜で行われた日本歯周病学会にて、Maurizio Tonetti先生(香港大学歯周病科臨床教授で現在の歯周病学におけるリーダーの一人)の講演を聴く機会を得ました。

歯周病治療における外科処置の際、歯ぐきに優しく、精密に再生療法を行うことが、いかに良い効果を及ぼすかという内容について知識のUPDATEを行いました。当院でも、歯周病が進行した患者さんに骨の再生療法を行っていますが、本講演にて、良い結果をだすための要点を再確認しました。