カリオロジー(むし歯学)について講演を行いました。

当院の加藤大明歯科医師が5/26,27、複数の医療法人にお招きいただき、都内など二箇所にて、あわせて70名程度の歯科医師、歯科衛生士に対して、カリオロジー(むし歯学)の知識のアップデートをテーマに講演を行いました。

カリオロジー(むし歯学)では、患者さんごとのむし歯のなりやすさを把握して、個人ごとのむし歯の予防に活用したり、未来のむし歯の発生を予測を行います。

今回の講演では最新の知識の整理やその限界を確認するとともに、「本当に歯を守る」ための予防歯科の要点について科学論文と臨床例を交えながらお話しました。