9/2(日)、当院のEU歯周&インプラント専門医である加藤雄大歯科医師が、イエテボリ大学歯周専門医課程在籍時の教官であるCristiano Tomashi准教授の講演会に参加しました(都内)。

患者さんのお口の中にある「天然歯とインプラント」、この両方をいかに「守る」かということにフォーカスされた講演会で、当院で行なっている医療技術の確認の機会となりました。

当院では北欧の歯科医療の哲学と技術に基づいた「守る」歯科医療を引き続き、提供していきます。